すっぽんと六ペンス

The Suppon and Sixpence

『隻狼』『仁王2』『Ghost of Tsushima』和風ゲーム3連発。世はまさに群雄割拠の時代

f:id:lxenta:20180617132705j:plain

先日、E3で発表されたゲームの中に、和風ゲームが3本もありました。

昔は和風ゲームも数ありましたが、市場のグローバル化・大作化とともに消えてしまいました。

そんな折に、この朗報。

日本史が未だに一ジャンルとして認知される嬉しさと、個人的興味により、この3本のゲームをまとめたいと思います。

 

『隻狼』

youtu.be

開発:フロム・ソフトウェア

発売:2019年初頭

 

ファンの間では、

「『Bloodborne』か?はたまた『ARMORED CORE』か?」

と予想されていましたが、まさかの完全新作。

手塚治虫の『どろろ』のような世界観です。一瞬、『天誅』かと思ったよ。

 

正式名称を『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』と言います。

「Shadows die twice」の副題は、『007は二度死ぬ』にかけたと考えられます。「回生」という独自のシステムを示すようです。

回生……すなわち、死んでも生き返ること。『DARK SOULS』の亡者を彷彿とさせます。

オフライン専用ゲームとあるので、また違ったアプローチで来るとは思いますが。

トレーラー中のワイヤーフックも魅力です。これで高所を飛び回るのでしょう。

 

ただ、後述の2作と比べて、グラフィックの質が明らかに落ちるのが難点です。

もともと、フロム・ソフトウェアはグラフィックで勝負するメーカーではありません。

が、同時に見せられると、さすがに気になります。

 

『仁王2』

youtu.be

開発:コーエーテクモゲームス

発売:未定

 

「ふーん、『隻狼』は要するに、本家が作った『仁王』みたいなもんか」

と、納得しかけたところに、あろうことか『仁王2』が発表されました。

 

『仁王』とは、コーエーテクモゲームスが手がけた、開発期間12年の超大作!

というか、紆余曲折を経た結果、発売まで12年もかかってしまった戦国アクションゲームです。

結局、流行のソウルライクゲームに落ち着きましたが、インスパイア系として、意外に好評を博しました。

信長の野望』『大航海時代』のコーエーらしく、史実に絡めたストーリーで、個人的にも面白かったです。

 

その続編となる『仁王2』。

今回の主人公は、三浦按針ことウィリアム・アダムスではなく、どこぞの武士なのでしょうか?

動画内では、死に瀕した侍の頭に2本の角が生えてきました。

プレイ中に鬼に変身して、危機的状況を打開できるものと推測します。『鬼武者』のように。

 

『Ghost of Tsushima』

youtu.be

開発:Sucker Punch Productions

発売:未定

 

僕が最も期待しているタイトルです。

まず、美しすぎるグラフィック。たなびく瑞穂こそ、日本国の象徴です。

そして、鎌倉時代対馬が舞台!なぜだ?

海外のメーカーが日本史の元寇を選んだという、エキセントリックな作品です。

対馬の地元紙でも紹介されたとか。

 

日本企業2社を紹介しておいて恐縮ですが、まともなオープンワールドになると、外資企業には敵わないように思います。

主人公も、日本のゲームにありがちな、

「お前、本当にアジア人か?」

と聞きたくなる白人風のイケメンだったり、アニメ風の格好ではなく、典型的なモンゴロイドです。

黒澤明に影響されたという本作。こういう渋いゲームが遊びたかったんですよ。

僕は多分、ここで挙げた3作とも買うと思いますが、やっぱりこれがイチオシですね。

 

最後に、『Ghost of Tsushima』のインタビュー記事を載せて終わります。

一読の価値ありです。

www.jp.playstation.com

レシート買取アプリ「ONE」サービス停止

f:id:lxenta:20180614004617j:plain

一部界隈で話題のレシート買取アプリ「ONE」ですが、先日、早速サービスを停止したようです。

僕も最初に見たときは「すごい時代になったものだ」という感銘と同時に、「すぐにサービスが終了しそうだ」とも思いました。

 

概要

「ONE」は、山内奏人という現役高校生(!)が作りました。

アプリの仕組みとしては、

  1. 「ONE」に登録する。
  2. アプリ経由でレシートを撮影する。
  3. レシートの写真1枚につき、10円がもらえる。
  4. 3で貯めたお金を自分の銀行口座に移す。

というものです。

「ONE」への登録は電話番号認証だけで可能です。

が、4の出金の段階で免許証などによる本人確認が必須です。

要は、ONEの運営会社が、顧客属性(性別・年齢・住所)と購買傾向(レシート)を収集し、ビッグデータとして他社へ販売するわけです。

ユーザーはその対価として10円を得ることができます。

 

懸念点

よく言われる、個人情報に関しては、もう今更感があります。

そもそも、クレジットカードやポイントカードが巷にあふれている以上、「いつどこで誰が何を買ったか」は筒抜けだと考えたほうが健全です。

バレて恥ずかしいものは、現金でこっそりと買ってください。

 

それより僕は、ユーザーへの訴求力のほうが気になります。

初日こそ想定を上回る(想定が低すぎるという話は置いておく)盛況ぶりでした。

が、今後、10円を得るために何人がアプリを起動するでしょうか?

実は、本アプリが読み取れるレシートは1日に10枚以内と決まっております。

10枚のレシートを横並びにし、一気に撮影する。

これを365日行ったとして、3万6500円になります。

1日に10枚もレシートを用意できる層が、この程度の金のために毎日動くとは思えません。結構手間なので。

 

また、他人のレシートを自分のものとして撮影する行為は、実質的に防ぎようがありません。

レジ打ちの経験がある人はわかると思いますが、他人のレシートなど、余裕で手に入るのですよ。

こういうノイズが混ざると、途端にマーケティングへの利用は難しくなってきます。

 

21世紀の広告

着眼点はとても面白いと思います。

誰かにとっては路傍の石でも、誰かにとってはダイヤモンドかもしれません。

ただ、僕が使った感想としては、ユーザーに「石」を拾わせるインセンティブが低いかな、と。

例えば、カメラを起動することなく、クレヒスを直接売ることができれば、さらに便利になるでしょう。

「nommoc(ノモック)」という福岡の無料タクシーもそうですが、最近はターゲッティング広告が熱いですね。

r.nikkei.com

オススメのアウトドア系YouTubeチャンネル

f:id:lxenta:20180605215315j:plain

僕は旅行が好きです。

たまにどうしようもなく旅立ちたくなりますが、なかなか時間が取れません。

そんな日はYouTubeでアウトドア動画を眺めて、行った気になるわけです。

ここでは、僕がよく見るアウトドア系YouTubeチャンネル(YouTuber)を紹介します。

暇で死にそうなときに、参考にしてください。

気が向けば更新します。

 

ヒロシちゃんねる

youtu.be

エンタの神様』でブレイクした芸人。

ソロキャンが趣味らしく、淡々とした動画がアウトドア愛を感じさせます。

完全に消えたと思いきや、事業で成功を収めていたようです。

動画内に登場する高級機材が、それを物語っています。

下記のインタビュー記事も読み応えがあります。いい年の取り方だ。

r25.jp

 

ひろろん

youtu.be

綾野剛に似たイケメン。

「遭難」と称して、自給自足のサバイバルに挑戦されています。

生きた蛇を食べたり、蜘蛛を食べたり、筆舌に尽くしがたいシーンを含みます。

彼自身の知識は豊富なようですが、マジで危険なので真似しないでください。

これを見ておけば、遭難したときに生存確率が上がるんじゃないかな(適当)。

 

TokiChiyo S

youtu.be

主に東南アジアを旅されています。

英語が堪能なので、現地の人ともガンガン交流します。

動画のタイトルにもあるように、旅の展開が『深夜特急』のようです。

正統派のバックパッカーという雰囲気で、こういう旅がしたいものです。

 

ジョーブログ

youtu.be

元ボクサー。

体育会系ならではの、体当たり的な動画が多いです。

一文無しでアメリカに行く、好んでスラム街を訪れるなど、「ひろろん」とはまた違ったヤバさを感じます。

テレビでは難しそうな企画も実現できるのが、YouTubeのいいところです。

アウトドアではないですが、あの亀田興毅と試合もしています。

大阪・心斎橋の猫カフェ「MOCHA」に都会のオアシスを見た

f:id:lxenta:20180603144630j:plain

僕はこれまで、猫を飼ったことがありません。

猫は好きなのですが、飼うとなると遊びじゃ済まないので。

そんな話をしたところ、

「じゃあ、猫カフェに行けばいいじゃない!」

と、心斎橋の猫カフェ「MOCHA(モカ)」を紹介されました。

catmocha.jp

 

天国の入場料

アメリカ村の雑多な通りを抜けると、「大成閣」という中華料理店が見えます。その奥、細長いビルの1階に「MOCHA」はありました。

受付のお姉さんに初めてだと告げると、料金システムを説明されます。

ドリンクバー350円と別に、10分毎に200円かかります。1時間で1550円(税別)です。

猫カフェの相場がわかりませんが、結構しますね。財布を握りしめて行きましょう。

 

f:id:lxenta:20180603144549j:plain

ドリンクバーは充実しています。右に無料の自販機もあります。

猫がタックルしてくるので、カップには蓋を付けてください。

 

女もすなる猫カフェといふものを

中に入ると、猫が縦横無尽に闊歩していました。

f:id:lxenta:20180603144620j:plain

きゃわわ。

 

f:id:lxenta:20180603144610j:plain

癒やされる……。

 

漫画もありますが、読んでいる人は誰もいませんでした。皆一様に猫を眺めています。

というか、店員も客も女しかいない!これも含めて癒やしか?

男1人だと浮くかもしれません。

 

猫に好かれるコツ

猫カフェに行く前に調べました。

話半分に聞いてください。

 

抱っこをしない

コツというか、大抵の店では禁止です。

 

「猫に興味がない風」を装う

猫と目を合わせると、彼らの動物的本能を刺激します。

同様の理由で、猫を追いかけ回すことも好ましくありません。

物音を立てずに静かにしていると、向こうから寄ってきます。多分。

 

開店直後か閉店直前に行く

開店直後、すなわち朝は、猫が疲れていないので元気です。

閉店直前、すなわち夜は、猫が活発になる時間帯です。

 

これはハマるかも

f:id:lxenta:20180603144600j:plain

最初は1時間のつもりで入ったのですが、結局、2時間弱いました。

ドリンクバーのおかわりもしていません。猫を愛でるのに夢中で動けなかったんですよ。

 

サービスは非常にしっかりしています。

どの猫も爪が綺麗に切られていたし、健康的な毛並みをしていました。

常に1人は店員が様子を見ており、仕事上の苦労が伺えます。

動物園や水族館のふれあいコーナーに行くと、動物が傷だらけでドン引きすることがありますが、ここでは一切感じませんでした。

むしろ、高い金を取るだけのことはある、という印象です。

下手なマッサージより良かったです。

Twitterと連携しました

f:id:lxenta:20180519172927j:plain

ひとつ前の記事から、実験的にTwitterと連携しました。

はてなブログの予約投稿機能を使うと、記事更新の旨を自動ツイートしてくれます。

Twitter検索は流入元として優秀なので、これでアクセスが増えると嬉しいです。

まあ、あんまりいないとは思いますが、フォローはご自由にどうぞ。

twitter.com

『シャーロック・ホームズ 悪魔の娘』レビュー。ワイルドなホームズはお好き?

f:id:lxenta:20180515191411j:plain

ロバート・ダウニー・Jrシャーロック・ホームズを演じて以降、ホームズをワイルドな男として描く作品が増えたように思います。

Frogwaresは、長年『シャーロック・ホームズ』シリーズを作り続けてきたメーカーです。

そんな老舗企業が、最近の流行に乗っかって、ワイルド路線で攻めてくるとは驚きです。

そして、知る人ぞ知るPCゲームの続編が、PS4のフリープレイに登場する日が来ようとは!

これも時代の流れでしょうか?

 

でも中身はシャーロック・ホームズ

f:id:lxenta:20180515191407j:plain

今回のホームズは、外見も性格も若干ワイルドになっています。が、芯の部分は英国紳士のままです。

僕も彼の外見のせいで本作に食指が伸びませんでしたが、食わず嫌いはよくないですね。すぐに慣れました。

もともと、原作のホームズには、粗暴でヤク中、事件解決のためには非合法な手段も辞さない側面がありましたし。

それらを再解釈した結果の産物だと考えれば、意外と悪くないのかな、と。

まあ、髪型と服装は変更可能なのでご安心を。ジャケットとハットがあれば、よく知る名探偵の姿に戻りますよ。

ちなみに、ワトソンもおとぼけ感が消えて、スマートな印象が強くなっています。ホームズとのバランスを考えたのでしょう。

 

ベーカー街バーチャル旅行

f:id:lxenta:20180515191403j:plain

ヴィクトリア朝のロンドンは、美しも不潔で危険な街でした。

当時の生活環境については、下のブログが参考になります。

peoplesstorm.hatenablog.com

 

貧富の差が激しく、疫病と長時間労働が蔓延するロンドン。

とても理想的とは言えないこの街は、なぜか人を惹きつける魅力があります。

もし捜査に疲れたときは、街をぶらりと散策するとよいでしょう。

談笑したり、楽器を奏でたり、チェスに興じたりする市民を観察するだけで、このゲームをプレイする価値があったと感じます。

Frogwaresの精緻な作り込みにより、これまでのシリーズと比べても生活感が増しました。

ぜひ、主観視点でプレイしてみてください。

 

真相解明へのアプローチ

f:id:lxenta:20180515191356j:plain

このゲームの要となる推理には、さすがにアドベンチャーゲームも進化したものだな、と感心しました。

あるときは、他人の全身を観察し、その者の境遇を洞察します。

またあるときは、ホームズの頭の中に入り、事象と事象をシナプスのように繋いでいきます。

真相解明のために怪しいところを調べたり、容疑者を詰問するだけではありません。非常にホームズらしいアプローチだと思います。

しょうもない(しかも難しい)ミニゲームが多いのが玉に瑕ですが、これはスキップできます。

 

マルチエンディングという欠点

ただし、このゲームには致命的な欠点があります。それは、推理の正誤が明確でないということです。

普通、推理ゲームには正解(真犯人)が存在し、それを言い当てなければゲームオーバーになります。

その上でロードを繰り返し、真犯人を見つけるのが醍醐味なわけですよ。

しかし、本作では自分の推理が正解だったか、不正解だったか、答え合わせの機会がありません。この手のゲームでマルチエンディングはいかんでしょう。

一応、真犯人らしき人物はいますが、それ以外の人物を挙げたとしても、

「お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな」

とばかりに、うやむやのままで終わります。

一昔前、『うみねこのなく頃に』というゲームが似たことをして、ボロクソに叩かれたのを思い出しました。

本作も、おそらくユーザーの倫理観に委ねる目的だったのでしょうが、ゲームに道徳の授業は求めていません。

推理ゲームにおいては、白黒はっきりした作風のほうが好みでした。

 

フリープレイで配信中

僕はこのゲームが日本で発売されたこと自体、一種の奇跡だと考えています。

2018年5月中は(PS Plusに加入していれば)無料でダウンロードできます。

ホームズの外見、ミニゲーム、マルチエンディング……。

いろいろとスパイスが効いていますが、タダなのでとりあえず試してみましょう。

意外と口に合うかもしれません。

大阪・東三国「けとばし屋チャンピオン」で馬肉三昧!低カロリー、低脂肪、低価格!

f:id:lxenta:20180513161556j:plain

馬肉はおいしいけど高いです。居酒屋でたまに注文する程度……。

そんな風潮に風穴を開けたのが、馬肉専門店「けとばし屋チャンピオン」。

高原価率、すなわち低価格で様々な馬肉料理を提供してくれます。

福島、天満などに展開するチェーン店ですが、今回は東三国(新大阪)を選択。オープンな店構えで、女性も入りやすいと思われます。

tabelog.com

 

一にも二にも馬刺し

f:id:lxenta:20180513161545j:plain

まあ、馬肉料理といえば馬刺しでしょう。

桜肉とも呼ばれる色とりどりの肉が目に嬉しいです。今週はこの瞬間のために頑張った!

店員さん曰く「ハラミ(右上の赤身)とタテガミ(右下の白身)を一緒に食べるとよりおいしい」とのこと。

試してみると、淡白なハラミと溶けるようなタテガミが結構合います。

タテガミ特有のクセが消えるので、苦手な人も食べられるかもしれません。

また、熊本産の甘口醤油が実においしかったです。店頭に置いてあれば購入する勢いでした。

 

馬の焼肉!

f:id:lxenta:20180513161534j:plain

非常に目を引くこのメニュー。馬の焼肉は果たしてうまいのか?

最初に、店員さんが焼き方を説明してくれます。

黒字の部位がミディアムレアで、赤字の部位がレア推奨だそうです。ちなみに、玉ねぎはおかわり自由です。

 

f:id:lxenta:20180513161524j:plain

こんな感じで。

中心に玉ねぎを置き、周囲に馬肉を並べます。それを大の大人が固唾を呑んで見守ります。まるで何かの儀式のようです。

焼肉といえば牛肉ですが、一見してそれとは違います。油が全然出ないのです。

ただ、味は焼いた牛肉に近いです。淡白でヘルシーでした。

なるほど、スポーツ選手が馬肉にこだわるわけですね。

これはこれでおいしいのですが、僕は馬刺しのほうが好きかな。

やっぱり、馬肉は生が最高ですよ。

 

シメは無料の味噌汁

そろそろ店を出ようか、というところで店員さんに声をかけられました。

聞けば無料の味噌汁が頂けるそうで、この心配りが嬉しいですね。

九州の白味噌と玉ねぎで作られた味噌汁は、馬肉のあとによく合います。

 

結局、会計は4000円強でした。これを高いととるか安いととるか。

馬肉専門店という点と、何より献身的なスタッフの存在を鑑みれば、僕は安いと思います。

これだけの量と質の馬肉を普通の居酒屋で食べると、絶対にこの値段じゃ済みませんよ。

それが証拠に、特に週末は大盛況です。行く際は必ず予約の電話を入れてください。

勇ましくいななく馬の絵を眺めながら、

「もっと馬肉が身近な世の中になればいいのに」

と心底思いました。